Windows10にした話

セキュリティソフトが見捨てない限り大丈夫だと思っていましたが、どうやら大丈夫じゃないようなのでWindows7から10にしました。
使っているノートPCの起動とかいろいろ遅くなっていたので、ちょうどいい機会だということでPCから新しくしました。
自分で買ったPCは3台目ですが、はじめてDELL以外を買ったのでちょっと不安です。

それよりなにより、やっぱり使い慣れたインターフェイスからいろいろ変わると不便に感じるので、少しカスタマイズしました。

まずスタートメニューに表示されるタイル? それが鬱陶しいし、プログラム一覧とかも前の方が使いやすかったのでそこを変えることに。
が、ちょこっと検索しただけでは、Windows自体から設定する項目については見つかりませんでした。
移行作業するときに面倒なので、とりあえずそういうのを変更するツールをDLして適用しました。
Windows10 のスタートメニューをクラシック(Windows7)に変更 - Classic Shell - PC設定のカルマ」←こちらを参考にして「Classic Shell」というフリーソフトを入れました。
インストールする項目を選べたので、とりあえず「Classic Start Menu」だけを選択。
これで大分使いやすくなりました。

次はエクスプローラ
なんかレイアウトで「詳細ウィンドウ」と「プレビューウィンドウ」は同時に出せないみたいなんです。
なんで……?
今度は「OldNewExplorer のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト」←こちらを参考に「OldNewExplorer」というフリーソフトをインストール。

急いでいたのでさしあたりこういうフリーソフトでなんとかしましたが、もっといい方法があるかもしれません。
10に慣れてきたら探すかも……。

エクスプローラ自体は使いやすく戻せたんですが、左に表示されてる「ナビゲーションウィンドウ」が縦に長すぎる気がしました。
エクスプローラの「整理」ってメニューから「オプション」でオプションウィンドウを開いて、「全般」タブで「クイックアクセス」を標準で開くようにしてるのに、開いたときには一番下までスクロールされちゃってるので実に使いづらい。
それは同じオプションウィンドウの「表示」タブ、「詳細設定」セクションの「ナビゲーションウィンドウ」のとこの「すべてのフォルダーを表示」のチェックを外すことで解決しました。
これ外しちゃったら見たいフォルダもたどれなくなるのかと思ってましたが、そんなことなかったです。

あと地味にファイルをごみ箱に移動するときの確認ウィンドウが出なかったのを直しました。
これはデスクトップのごみ箱を右クリックして「プロパティ」を選択、出たウィンドウの「削除の確認メッセージを表示する」にチェックを入れるだけでOK。

あとはIMEの辞書ですね。
主に顔文字。
分かりやすい読み方で出るようにしていたので、それも登録し直し。
さらにキー設定も前と違っていたのでそれも変更。

他にもフリーソフトを入れたり、クリスタを入れてログインしたり、いろんなサービスにログインし直したり。
結構めんどくさいことがいろいろあるもんですね。

ジャンル : コンピュータ
テーマ : Windows

ステータス
細野ゆとり
あそびにん
せいべつおんな
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おえかき
ブログ内ページランキング
twitter
その他SNS
検索フォーム
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR