カテゴリ:3DCG »

SketchUp と Kerkythea でガラス表現

なんか、Kerkytheaのメニュー? で、気になるものがあったので使ってみた。

ガラス表現1

マテリアル名を右クリックして出るメニューの中に、こんなものが。

試しに、球を二つ用意して、それぞれに、「Dielectric Glass」と「Thin Glass」を適用してみた。
dielectricって、「誘電体」って意味らしい。
誘電ってなんだろう?

するとこんな。

ガラス表現2

右がDielectric Glassで、左がThin Glass。

なるほど。
光の屈折具合が違うのね。

これを適用してからEdit Materialを選ぶと、いつもと違う感じの設定欄が出たんだよね。
たぶん屈折具合とかを変更できるんじゃないかな。
あ、あったあった。
Dielectric Glassの設定の方、Reflectance / Transmittance の中、Index of Refractionがそうみたい。
refractionがもろ、「屈折」って意味なんだって。

んーと、「Basic Pack」ってことは、なんか他にもあるのかな?
どこかからもらってくるんだろうか。


コメントの投稿

非公開コメント

ステータス
細野ゆとり
あそびにん
せいべつおんな
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おえかき
ブログ内ページランキング
twitter
その他SNS
検索フォーム
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR