カテゴリ:デジタル覚え書き > その他ソフトウェア »

「100分間耐久」の作り方

ニコニコ動画とかにある「100分間耐久動画」。
あれね、ありがたかったりするけど、目当ての曲がなかったり、あっても何故か音質が変だったりするの。
なので自分で作ってみることにした。


  1. 用意するもの

  2. ループさせる範囲を決める

  3. 別ファイルに保存

  4. 音をつなぐ

  5. ひたすらペースト

  6. フェードアウト

  7. できました


用意するもの



  • 音楽。これがないとどうにもならない。

  • Audacity(フリーソフト)

  • SoundEngineFree(その名の通りフリーソフト)


SoundEngineのサイトがちょっと分かりにくいのはですね、メニューに「ソフトウェア」って項目があって、そこにポインタ当てるとリストが出るでしょ?
リストが出たからSoundEngineのリンククリックすると紹介ページが表示されて、ダウンロードとかのリンクが見当たらないの。
罠なの。
「ソフトウェア」ってリンク自体をクリックしなくちゃいけなかったんだね。
そんなところで迷うのは私だけでしょうか。

ループさせる範囲を決める


まずSoundEngineの方に音を読み込んで、波形を見ながらループ範囲を決めます。
SoundEngineFreeで読み込めるのは「wav、ogg、csv」の形式だけです。
mp3しかないし! って場合は、まずAudacityで読み込んで、wav形式でエクスポートしましょう。

2019-01-30_112014.png

SoundEngineにファイルを読み込むと勝手に再生が始まります。
なんでだろう? 設定とかあるんだろうか?
再生、一時停止のショートカットキーはSpaceです。便利。
で、音楽を聴きながら「1周したな」ってところでタイミングよく一時停止します。

2019-01-30_112745.png

「1周したな」のタイミングは多分波形が小さくなってるところがいいかも。
波の特長捉えやすいので。

次に「ゼロクロス」とかいう場所を探します。
「ゼロクロス」って、詳しくは分からないんですが、おそらく振幅がゼロになったところじゃないでしょうか。
探すために波を拡大表示します。
ここでもショートカットキーを使うと便利。
「↑」で拡大、「↓」で縮小です。

2018-10-07_161000.gif

マークする場所ですが、さっき書いたゼロクロスのところ。
SoundEngineで言うと、波形表示窓の真ん中の線と、青い波の線が交差したところ、です。

2019-01-30_120340.png

同じように「ここから1周が始まるな」ってところにもマークします。
波形部分のマークとマークの間をダブルクリックするとその範囲が選択されます。

2019-01-30_115819.png

そしたら再生コントロールパネル的な部分にあるぐるっとした矢印、これをクリックすると、選択した部分をつなげてループ再生してくれます。
つなぎ目がおかしければ微調整していって、つなぎ目が分からないようにマーク位置をずらします。

別ファイルに保存


滑らかなループになったら、選択範囲をファイルに書き出します。
選択状態のまま「ファイル」メニュー→「その他の保存」→「選択範囲をファイルへコピー」で分かりやすい名前で保存します。

2019-01-30_121259.png

次は曲のお尻の要らない部分を削除します。
後ろのマークと曲の最後までの間をダブルクリックで選択してDelete

2019-01-30_121443.png

消したら今度は普通に「名前をつけて保存」。
こっちが「01」でさっきのが「02」とかファイル名つけると分かりやすいかな。

音をつなぐ


そしたら今度はAudacity。
まず曲の頭部分を保存したファイルを開いて、一応Ctrl + Sでプロジェクトファイルとして保存しておきましょうか。
そうすると、Audacityのプロジェクトファイル「aup」と一緒に「~_data」ってフォルダが作られます。
この中身がなんだかはよく分からないですが、まあ必要なんでしょう。
多分移動するときは一緒がいいんじゃないでしょうか。

次に、ループさせる部分を保存したファイルを取り込みます。
「ファイル」メニュー→「取り込み」→「オーディオの取り込み」。
すると新しいトラックが作られて、そこにさっき作ったループ部分の音が取り込まれます。

2019-01-30_121710.png

曲の頭と同じ位置に配置されちゃってるので、まずトラックの左の、なんかスペースをクリックしてトラック全体を選択します。
できたらCtrl + Xで切り取ります。削除じゃないよ。
空になったトラック上でポインタを動かして、曲の頭部分の終わりに当たるとなんか縦線が黄色くなって、ちょうどいいところが選択できるのでそこでクリック。

2019-01-30_121950.png

Ctrl + Vで貼り付け。

2019-01-30_122017.png

これで2つのファイルの最初と最後をつなぐことが出来ました。

ひたすらペースト


今クリップボードにはループ部分の音が入っているので、また音のお尻に貼り付けます。
曲の最後に移動するショートカットキーはEnd
なのでここからはEnd Ctrl+V End Ctrl+V End Ctrl+V……を繰り返します。
ずっとこのまま繰り返すのはかったるいので、ある程度ペーストできたらCtrl + 3で縮小表示して、今までペーストした分全部を選択、Ctrl + Cでコピーして、またEnd Ctrl+Vを繰り返します。

2019-01-30_122511.png

100分間耐久がなんで100分間なのか分からないですが、100分にしたければ大体1:40:00ぐらいまで増やせばいいですね。

フェードアウト


曲の最後、いい感じの部分からフェードアウトさせます。
ここら辺から小さくしたい、って部分から最後までをドラッグで選択して、

2019-01-30_122719.png

「エフェクト」メニュー→「フェードアウト」を選択。

2019-01-30_122754.png

これでフェードアウトできます。簡単。

そしたら好きな形式でエクスポート。
「ファイル」メニュー→「Export」→「Export as ~」で書き出せます。

2019-01-30_122943.png

書き出すときに「メタデータタグ」を編集できます。
曲のタイトルとか、アーティストとか、アルバム名とか、ジャンルとか。
SoundEngineで編集したファイルを読み込んだので、その情報も入ってました。
要らなければ消したらいいです。

100分もあるからか、結構待たされます……。

2019-01-30_123323.png

私のパソコンが古いからでしょうか。

できました


好きな曲を延々聞けるファイルが出来ました。
曲の長さとかね、別に100分じゃなくていいし、1時間丁度とかにすればタイマー的に使えそうですね。

スプラトゥーン2のイカラジオ、色んな曲聞けるじゃないですか。
30秒だけだけど動画キャプチャできるじゃないですか。
30秒くらいずつ細切れに録画してね、音声だけ取り出して編集すればこういうの作れるんじゃないでしょうかね。
なんか気が遠くなりそうなので今のところやる気はないですけども。

ジャンル : コンピュータ
テーマ : フリーソフト

コメントの投稿

非公開コメント

ステータス
細野ゆとり
あそびにん
せいべつおんな
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おえかき
ブログ内ページランキング
twitter
その他SNS
検索フォーム
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR